インターネット申込み等に係るQ&A


1.インターネット申込みに係る事項
    申込期間 令和3年10月14日〜10月28日まで

質      問 回       答
電子メールアドレスを持っていなくてもインターネット申込みはできますか。 メールアドレスを持っていなくても、インターネット申込みはできます。ただし、メールでの受付完了報告はしません。
電子メールアドレスは携帯電話のアドレスでもよいのですか。 結構です。
携帯電話からのインターネット申込みはできますか。 できません。
同時に複数人のインターネット申込みをしたいのですが。 できません。受検者本人が個々に行うようにしてください。
入力をはじめる前に揃える情報はどんなものですか。 合格通知書に記載されている受検番号・氏名フリガナ、生年月日です。
合格通知書の「訂正・変更」をしたいのですが。 合格通知書に記載のある氏名(フリガナ)等に訂正・変更がある場合は書面で受検の手引の「住所・氏名・本籍・受検希望地等変更(訂正)届」を研修センター電気通信工事試験課宛に郵送してください。 なお、婚姻等により氏名を変更した場合は、必ず「戸籍抄本」を添付し郵送してください。
インターネット申込みの制約時間は。 本インターネット申込みは3段階(STEP1からSTEP3まで)に
分かれています。各STEPは、30分以内で入力を完了してください。
各STEP当たり30分以上経過すると、自動的にタイムアウトとなり、入力が最初からやり直しとなります。
受検料はクレジットカード以外で支払ってもいいのですか。 インターネット申込みをする方は「申込者本人名義のクレジットカード」以外での受検手数料の支払いはできません。
本申込みで、利用可能なクレジットカード会社はどこですか。 以下のカード会社が利用できます。
VISA、Master、JCB、AMEX、DINERS
インターネット申込みで支払う金額は。 ■下記受検手数料をクレジットカードにより支払うことになります。
試験名 受検手数料
1級電気通信工事第二次検定 13,000円
受検手数料の領収証の発行について。 インターネット申込完了後に画面より印刷することができます。ただし印刷は1回のみ可能です。
クレジットの引き落とし時期はいつですか。 各クレジット会社に直接お問い合わせください。
クレジットの有効期限を間違って入力してしまったのですが。 受付完了画面が表示されるか、受付メールが到着すれば、受け付けられています。
受検手数料は返還できますか。 受検手数料は、原則として返還いたしません。
ただし、令和3年11月1日(月)消印までに文書による受検辞退の届出があった方に限り、 郵便料・為替発行料を差し引いた金額(普通為替)を返還します。
学科全部免除者(令和2年度学科のみ合格者・技術士)の令和3年度第二次検定のインターネット申込みはできますか。 できません。
受検通知(受検票)が届かないのですが。 受検通知(受検票)はハガキにより、11月15日に当センター電気通信工事試験課から本人あてに発送する予定です。 11月22日を過ぎても届かない場合には、必ず12月3日までに当センター電気通信工事試験課(042-300-0205)まで連絡してください。
申込後、検定の取り消しをしたいがどうすればいいのですか。 令和3年11月1日(月)消印までに文書による受検辞退の届出を担当課あて郵送してください。
申込みした人が都合が悪くなったので、別の人にしたいのですが。 インターネット受検申込で申込まれた方を、別の人に変更することはできません。
もし、受検を辞退した場合、受検手数料は返還してもらえますか。
その方法は?振込ですか。
令和3年11月1日(月)消印までに文書による受検辞退の届出があった方に限り、 郵便料・為替発行料を差し引いた金額(普通為替)を返還します。


2.その他

インターネット上で利用できる推奨WEBブラウザは。 ・推奨WEBブラウザは、InternetExplorer11及びFirefox90.0.2です。それ以外のブラウザ及びバージョンでは、正常にクレジットカード決済が行えない場合があります。
・このホームページは、JavaScriptを使用していますのでブラウザのJavaScript機能をONにして使用してください。
JavaScript機能をONするためにはどこの設定を変更するのですか。 以下、代表的なブラウザの設定方法について記述しています。
詳細は各社のシステム担当にお尋ねください。
■InternetExplorer 11
1.画面右上にある歯車のアイコンをクリックし、「インターネットオプション」を開く。
2.「セキュリティ」の「レベルのカスタマイズ」で、
・「スクリプト」で「アクティブスクリプト」を「有効にする」にチェック。
3.「警告」画面が表示されたら、「はい」ボタンをクリックする。
4.「プライバシー」の詳細設定で
・「自動Cookie処理を上書きにする」にチェックし、
・「ファースト パーティのCookie」、
・「サード パーティのCookie」の 「承諾する」を選択し、
・「常にセッション Cookieを許可する」にチェック。

■Firefox 90.0.2
・JavaScriptは、初期設定で有効に設定されています。設定を変更する必要はありません。

画面の指示に従わない操作とは、どのような操作ですか。 ・本インターネット申込みは3段階(STEP1からSTEP3まで)に
分かれています。どのSTEPでも画面下部に表示されているボタン(「次へ」「戻る」「確認」等)を使用してください。
 画面のボタンを使用せず、ブラウザの「戻る」機能([BackSpace]キーを押す、マウスの右クリックをすると表示されるメニューで「前に戻る」「次に進む」を選択する)を使用してSTEPを移動した場合は、申込を正常に行うことができない可能性があります。
プライバシーポリシー(個人情報保護ポリシー)は。 ・インターネット利用による技術検定申込の際、受検者の皆様のプライバシーを尊重します。
・受検申込の際に試験業務の遂行上必要な氏名、生年月日、住所、電子メールアドレス等の個人情報を収集します。
これらの情報は、試験業務を円滑に遂行するため利用し、それ以外の目的では利用しません。
・受検者個人を特定する情報は外部に一切公開、提供しません。
・受検申込の際に入力された願書内容及びクレジットカード情報を 外部に意図的に公開したり、提供することはありません。
・外部から個人情報の公開提供の依頼があっても、その要請に対して拒否し、受検者の皆様のプライバシー保護を遵守します。
・ただし、法令により開示しなければならないときは、個人情報を開示する場合があります。
・受検者情報、及びそれに付随する情報を確実に管理し外部からの 不正なアクセスに対して万全の管理を行い、データの流出がない ようにしています。
インターネット申込みのセキュリティはどうなっていますか。 受検申込みページは、デジタルIDのSSL暗号化後術により、個人情報など全てを暗号化しています。なお、クレジットカード情報については改正割賦販売法に準拠し、「カード情報の非保持化」に対応しています。